FC2ブログ

Bum-U in luck

蛮 勇 引 力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男前コリーナ

スマイル・コリーナ

ツアーのアテンドを
してくれたのは
コリーナ嬢。

愛らしい顔立ちに
キュートな笑顔。
ハワイ娘らしい
健康的な
ナイスバディ。(笑)

コリーナ嬢の魅力は
それだけでは
ありません。






 
乗馬/馬の扱いに関しては 超男前!

その男前ぶりは 惚れ惚れするほどで(笑)、 ツアー中、 何度 「かっこえ~」 と感嘆したことか。


ツアーのチェックイン手続きを始めた頃、 横の馬小屋で 乗馬準備を始めている“お姐さん”がいるの
を目にしました。
馬に鞍をつけ、 午前中に雨を降らせた空が安定しないためか チャップス(革のオーバーズボン)を
穿き・・・と 一連の動作が 実にカッコイイ。 
その“カッコイイお姐さん”が ツアーのアテンドをしてくれた コリーナでした。
牧場の風景、 目にする光景。  ワタシのテンションが上がってきます。(笑)


       男前コリーナ1

       男前コリーナ2

       男前コリーナ3

 男前コリーナ4
               ピクニック・ツアーでワタシを乗せてくれたお馬のイリーマと


「どれくらい馬に乗っているの?」
「もう ずぅっとよ」
「牧場で育ったの?」
「そうよ」 

もの心ついた頃から(前から?) 馬たちと過ごしていたであろうコリーナの乗馬の腕前は相当なもの。
馬を乗りこなす姿は 本当にカッコイイ。
「ハッ」 のようにも 「フッ」 のようにも 「ホッ」 のようにも聞こえる太い掛け声で 馬たちを先導し、
言うことを聞かない馬のほっぺたをひっぱたいたりもしながら、 馬が跳ねようが暴走しようがお手の物。

ピクニック・ツアーが開始されて間もない頃、 最初の“エリア”を出ようとしたときのこと。
*放牧するには 牧場が広大過ぎるためのか、 牧場はところどころで 柵とワイヤーで区切られ、 隣のエリアへはゲート
の鍵やワイヤーをはずして 出入りをするようになっている。

なんと ワタシたちツアーに気付いた 放牧中の1匹の馬が、 出られるチャンス! と察知し(なんて
賢い!)、 “ゲート”目指して突進してきたのでした。
それに気付いたコリーナ嬢、 馬から下りて、 突進してくる馬の行く手に仁王立ちし、 両手を大きく
広げて、 「戻れ!」  と一蹴。
突進してきた馬は 諦めてちゃんと言うことを聞いたのでした。

ランチ・タイムをとるときのこと。
ランチ予定の場所に、 牛たちがいっぱいたむろしているのを見たコリーナは、 例のハッともフッとも
ホッとも聞こえる声で、 たくましく牛たちを追い払うのでした。
別に近くに牛がいてもいいのではないかしら(牧場だし)と思ったら、 牛が人間の食べているものを
横取りしてしまうのだそうで、 結構凶暴なのだとか。
そんな牛も さっさと追い払ってしまうコリーナ。 
いやはや なんとも男前な 女の子でした。



 男前コリーナ5
                ツアー終了後は 働いた馬たちをキレイに洗ってあげるのでした
 
スポンサーサイト
  1. 2009/01/11(日) 21:20:46|
  2. Journey 布哇巨島'08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。