FC2ブログ

Bum-U in luck

蛮 勇 引 力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サツキ・ローズ・ソウルへ

 
2007年5月23日 20:05羽田発 KE6710便で ソウルへ ・・・1年以上経って記録する アヤフヤ旅行記録。 (苦笑)
 

 
早引きはせず、 退社時間に職場を出発。 羽田空港国際ターミナルには、18時半頃到着した。
チェックインを済ませ、新韓銀行ブースで両替をしてから、搭乗手続きをして、出発ロビーへ。
時間に余裕があったため、母に頼まれていた基礎化粧品類を免税店で購入。
往きから荷物が重くなるのは玉にキズだけれど、 後は気にせずにいられて楽なため、 往きの免税店で
入手可能なものは、 購入してしまうようにしている。

買い物をすませ、 搭乗時間まで出発ゲートのイスに座ってボンヤリと周囲を眺めていると、 乗客の大半は
出張帰りと思われる韓国のサラリーマンであることに気付く。 日本人サラリーマンと間違えないのは、
なんとなく違いがある雰囲気からなのだけれど、 特徴的なのは 韓国人サラリーマンは 皆ヘアスタイルが
刈上げ というところ。 それが“一般的”スタイルだからなのか、 予備役等のためだからかは不明。
出張を終えて、帰国するためかリラックス・モードだけれど、 早く帰ってノンビリしたいだろうなと思う。
韓国人サラリーマンの次に多いのは、 韓国人商売人。 “観光客”とも違う雰囲気で、 おそらく商売関係
の方々らしい。
(日本人の“出張”と思われるヒトビトが少ないのは、 夜出発便 だからだろう)
3番目に多いのが、 韓流スター・ファンらしき日本人女性のグループ。 これまた独特の雰囲気あり(笑)。
観光旅行に行かれるらしい上品な老夫婦2組(親戚関係らしい)が、 何故か気になってしまった。
独特のコユサを感じる羽田-金浦線夜便。 



            渡航経路地図でアピール



ほぼ時間通りに飛行機は離陸し、 ソウルへ向かう。
現在地を示す地図がスクリーンに映し出されるのはいつものことだけれど、 「?」 と気になったことがひとつ。
今まで こんなに 「EAST SEA」 表記が目立つような地図だった?
過去に乗った便の地図と変わったような気がするのは気のせいだろうか。 これまで気付かなかっただけ
なのかもしれないけれど、 気になってしまった。
韓国サイドはアピールしているなぁ と。
*目立つ表記は 07年5月にIOC総会が開催されたため?   日本海呼称について はこちら(wikipedia)



                機内食KE6710-07年5月
                    KEの機内食・・・。 今回も 焼きコチジャン・チューブをもらって投入



22:05、 金浦空港へ無事着陸。  22時30分過ぎ、 金浦空港駅から地下鉄5号線に乗り込む。
永登浦区庁駅で2号線へ乗り換え。 乗り換え通路が長くて遠い・・・。
都心部へ来たせいか、 遅い時間でも2号線は混んでいて、 弘大入口駅からは 若者がどやどやと乗ってきた。
新村 到着。 渋谷・新宿 のような街。
地図がわかりにくかったけれど、 すぐに今回のお宿ビル発見。
先に到着していた おととさん・mocochanさんと 無事合流。

本日のレート: 0.74919W=1円
スポンサーサイト
  1. 2008/06/08(日) 15:41:43|
  2. Seoul Journey '07五月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。